読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでろでゅろでゅろ

擬音のようにふわっとした色々

小さなミラーレス一眼を買ったら人生が少し楽しくなった話

サトウ タカシです。
写真が趣味の人って結構多いみたいです。

やたら重そうな一眼レフを持ってる脳みそ軽そうな人も結構多い。

www.amazon.co.jp

下北あたりでSuchmos聞きながら個人経営のカフェで大して美味しくもないクソ高いカフェラテ頼んで

youtu.be

 

DISK UNIONの袋持ってデートするタイプの人に多いと思っています。

あくまで個人的な予想ですけどね。

その上等なカメラで何を撮っているんでしょうか。

おそらく大してシャッターを切っていないんじゃないかと邪推しています。

 

Suchmos聞くならJamiroquai聞けばいいのに。

youtu.be

 

私も以前から結構写真を撮るのが好きだったんですが、

いかんせんカメラって持ち歩くのが面倒。

首から下げたら階段登るときに胃に無限ボディブローかましてくる

カバンに入れてるとシャッターチャンスに間に合わない。

コンデジだとなんか思ったような写真が...

 

半ば諦めていたんですが、これを買ってちょっと人生が楽しくなりました。

LUMIX DMC-GM1

panasonic.jp

 

マイクロフォーサーズはセンサーが小さい」

「レンズ少ない」

色々と叩かれていますが、結構よくできています。

本体サイズは約98.5×54.9×30.4mm、本体のみの重さは約173g、

付属レンズを装着した重さが約274gとなっています。

f:id:frint_frint:20161030225857j:plain

標準のズームレンズでこんな感じ

 

f:id:frint_frint:20161030225827j:plain

単焦点コントラスト上げまくるとこんな感じ

 

首から下げていてもさほど気にならないし、カバンの中に入れていても重くない。

その上スマホより画質が良い。

フルサイズの一眼に比べたら画質はクソみたいなものですが、

GM1を買ってから「常にカメラを持ち歩く」という習慣ができました。

 

ありがたいことにカメラを常に持ち歩いていると気軽にスナップできるんです。

そのおかげで写真を撮る枚数が増え、すこしずつ上達してきたような気もします。

 

写真を「特別な瞬間を切り取るもの」から「日常を切り取って楽しむもの」に変えることができたのは大きな収穫だったと思います。

 

中古でも2万円前後(2016年11月現在)なので、一度試してみるのもいいかもしれません。

 

ただし、冒頭で書いたクソ高いカメラを持っている意識高そうな方に

「うわ、あいつしょぼいカメラ使ってるなぁ」

と馬鹿にされる恐れがあります。